TOP

―今を生きる 巴里を描く―  岩見 健二 油絵展

「オーベル」116×47cm日時:2018年 10月11日(木)~17日(水)

場所:渋谷・東急本店 8階 美術画廊

作品:「オーベル」116×47cm

岩見健二氏は、パリに魅せられ、パリを追い続ける画家です。パリの生気溢れる街角に惹かれ長年に亘り取材を重ね描き続けています。パリの裏町、花屋や帽子屋といった店先などを郷愁漂うタッチで描きます。スピード感のある筆致と美しい色彩が都会の空気に色鮮やかに映ります。どうぞご高覧くださいますようご案内申しあげます。

岩見健二先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


第7回 志戸呂焼き 丸山成己 作陶展  -器のきれいさび-

丸山成己 作陶展日時:2018年10月10日(水)~16日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:静岡松坂屋 本館6階 美術サロン

 

作品: 「志戸呂流釉 片付き大鉢」径30㎝×高14㎝


大正、昭和と祖父が守り続けた窯を平成の時代に私が引き継ぎました。都のようなきらびやかさはありませんが、志戸呂の伝統と素朴さを味わっていただける新作50余点を展示即売いたします。ぜひご高覧くださいます様ご案内申し上げます。
1965年
静岡県島田市に生まれる
1989年
愛知県立瀬戸窯業技術専門校卒業
大叔父 白幡鳳悦(しらはたほうえつ)に弟子入り
1991年
祖父の元、修行 作陶活動に入る
2005年
静岡県伝統工芸展にて、静岡県教育賞受賞
個展、島田市大井神社宮美殿
   静岡市松坂屋美術画廊2006~(今年で6回目)

倉田 和夫 洋画展 ~眼で味わう絵画~

日時:2018年 10月31日(水)~11月 6日(火)
※最終日は16時30分にて閉場させていただきます。

場所:仙台三越 本館7階 アートギャラリー

リアリズムを追求する倉田和夫先生が、芳しい花の香りや、焼立ての香ばしいパン、器に盛った瑞々しい野菜などを描きあげました。“見る”ということだけに留まらず、“味わう”ということも出来るような絵画の世界をご紹介致します。優しい眼差しと卓越した描写力で描かれた作品の数々をどうぞご高覧ください。

倉田和夫先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


池田靖史 油絵展 -パリの空の下ー

池田靖史 油絵展

日時:2018年11月28日(水)~12月4日(火)
※最終日は16時30分にて閉場させていただきます。

場所:新宿小田急 本館10階 美術画廊

作品:「モンマルトル」8P


落ち葉の舞い散る季節になりました。四季の移ろい、時の流れが感じられるような作品を揃えたいと制作に努めました。どうぞご高覧ください。

池田靖史

池田靖史先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ

「画廊スペース リニューアル」オープン記念セール開催中[対談]大築勇吏仁(画家)×大岡信(詩人) インターネットギャラリー 展覧会企画をお考えの業者様へ