TOP

―光と風の暦― 百瀬智宏 油絵展

開花の富士(油彩)

日時:2019年 2月22日(金)~3月20日(水)
※営業時間 11時~17時
※土日休、23日(土)24日(日)は開催

場所:株式会社 T&Tギャラリー

作品:「開花の富士」 M10号 756,000円(税込)

鮮やかな空、眩しい光、風の匂い、卓越した精緻な描写によって表現される清涼感あふれる風景は見る者の五感に行き渡り、魅了します。
先着50名様に百瀬智宏水彩画カレンダー2019プレゼント。

百瀬智宏先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


第1回 横山伸一 備前焼展

釜変線紋花器日時:2019年 2月27日(水)~3月5日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:松坂屋 静岡店 本館6階 美術サロン

作品:「釜変線紋花器」 W 12.7cm H 27.0cm

このたび初の個展を開催することとなりました。土造り・窯焚きと試行錯誤し、益々焼き物の奥深さを感じるこの頃です。半地下式穴窯の火色・登り窯の窯変に力強くも温かい肌合いや質感を感じていただければ幸いです。新作「赤彩線紋花器」も展示いたします。皆さまお誘い合わせの上ご来場ください。

横山伸一

作家略歴

1961年
岡山県生まれ
1983年
一水会陶芸展入選(入選4回)
1992年
一水会陶芸展一水会展受賞
1995年
日本工芸会正会員
2005年
備前陶心会展 山陽新聞社賞受賞
2006年
備前陶心会展 天満屋賞受賞
2014年
田部美術館茶の湯の造形展入選
現在、岡山県備前市在住
 

小島陽介 Table Works 2019

日時:2019年 3月6日(水)~3月19日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:松坂屋 静岡店 本館6階 アートビュー

小島陽介 Table Works 2019

作品:
 1 伊賀銀彩菊皿 φ18 × H1.5cm
 2 伊賀長方皿 37 × 16cm
 3 組葉皿(6個一組) 10 × 4.5 × H3.5cm
 4 唐津皮鯨ぐい吞 φ6.0 × H5.8cm
 5 伊賀ぐい吞 φ6.7 × H5.0cm
 6 伊賀徳利 φ10.3 × H14.3cm
 7 絵唐津片口注器 11.4 × 9.7 × H 7.2 cm

伊賀のゆるぎない存在感と独自性を体現しながら、食卓を彩る普段使いとしての伊賀焼などの器を展示即売いたします。先生の力溢れる新作を、ぜひご高覧賜りますようご案内申しあげます。

陶歴

1976年
三重県阿山町に生まれる
1997年
父、小島憲二に師事 伊賀にて作陶
2000年
ギャラリー共栄窯(常滑)父子展
2001年
桃青(京都)初個展
2003年
独立 現在地(伊賀市丸柱)に築窯
2010年
松坂屋静岡店にて個展(’12、’14、‘16、’17、‘18)

‐写実‐ 山下徹・高松秀和 二人展

日時:2019年 3月6日(水)~12日(火)
※最終日は17時まで

場所:松坂屋 静岡店 本館6階 美術サロン

写実絵画を追求する人気洋画家二人による展覧会を開催いたします。卓越した描写力で描かれた作品の数々をどうぞご高覧下さい。 

山下徹 略歴

1952年
大阪生まれ
1977年
東京藝術大学油画科(彼末宏教室)卒業
1979年
東京藝術大学大学院油画科終了
個展、グループ展多数

高松秀和 略歴

1964年
東京都生まれ
1988年
東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
第64回白日展白日賞、T賞、白日会準会員に推薦
1989年
第65回白日展富田賞、白日会員に推挙
1990年
東京芸術大学大学院美術研究科油絵技法・材料研究室修了
第66回白日会展文部大臣奨励賞
現在、無所属 個展 グループ展多数

~精密なマチエール~ 写実画家3人展  小林聡一 伊熊義和 鈴木誠郷

日時:2019年 3月13日(水)~ 19日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:新宿伊勢丹 5階 アートギャラリー

昨今、写実絵画がブームになっています。2010年には世界初の写実絵画専門美術館「ホキ美術館」が開館するなど写実絵画が脚光を浴びています。写真やビデオ、PCを使ったCGなど技術革新の目覚ましい今、何故カメラという機械を用いずに自身の手で絵を描くのか。そしてその描かれた作品に魅了されるのか。素晴らしい写実絵画の世界をお楽しみください。

小林聡一 画歴

1975
福島県に生まれる
1992
郡山市美術展入選
2000
イタリア・フィレンツェ留学(国立美術学校など)
2005
JAG展銀賞(日本芸術家協会)
2008
白日会展入選(以降毎年)
「Field od now」展 (銀座洋協アートホール)
2009
「Realism children HAKUJITU」(名古屋松坂屋) しんわ美術展奨励賞
2010
白日会展大宥美術賞
現在 白日会会員

伊熊義和 画歴

1978年
福岡に生まれる
2000年
長崎大学 経済学部 卒業
2002年
日本デザイナー学院 卒業
2007年
真砂美塾 入塾
真砂美術展(ギャラリー大井)以後毎年
現在 よみうり文化センター講師
師 辻真砂  無所属

鈴木誠郷 画歴

1983年
岐阜県高山市生まれ
2015年
京都造形大学洋画コース卒業
2016年
第31回三菱商事アート・ゲート・プログラム入選
2017年
京都造形大学大学院終了
京都造形大学大学院終了制作展 研究室奨励賞
第19回雪梁舎フィレンツェ賞展 佳作
Life2017 大賞

堀本惠美子絵画展 ~宇宙の愛のメッセージ~

「URRENT B-103 富士山から宇宙へ」日時:2019年 3月13日(水)~19日(火)
※最終日は17時閉場

場所:

場所:名古屋栄三越 7階 特選画廊

作品:
「URRENT B-103 富士山から宇宙へ」 パネルに和紙 混合技法 175㎝x112cmx2枚組

名古屋栄三越では5回目の個展となります。30年前の作品から「富士山から宇宙へ」の作品シリーズや最新作、ガラス絵なども展示いたします。『やすらぎ』と『生きるエネルギー』の湧いてくる作品を是非ご体感頂ければ幸です。

堀本惠美子

堀本惠美子先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


伊熊梓 油絵展 ~季節の花と動物達~

「桜どれ」4S

日時:2019年 3月6日(水)~12日(火)
※最終日は16時30分にて閉場させていただきます。

場所:小田急百貨店新宿店 本館10階=アートサロン

作品:「桜どれ」 4S

十代の頃より学んだ古典絵画の技法を活かして、身近な植物や動物など、
四季の移ろいの中で出会ったさりげない美しさをテーマに心をこめて描きました。
きらめく色彩で描く優美な油彩画の世界、ぜひご高覧くださいますようご案内申し上げます。

伊熊 梓

伊熊梓先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ

―光と風の暦― 百瀬智宏 油絵展「画廊スペース リニューアル」オープン記念セール開催中[対談]大築勇吏仁(画家)×大岡信(詩人) インターネットギャラリー 展覧会企画をお考えの業者様へ