最新のお知らせ

リアリズム絵画展

日程 2021年 9月16日(木)〜22日(水)

※最終日は17時まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 渋谷・東急本店 8階 美術画廊

透徹した眼で対象を捉え、徹底的にリアリズムを追求する作家たちの作品約20余点を展示即売いたします。

出品予定作家

辻真砂 水口裕務 和田直樹 光元昭弘 山木章 
百瀬智宏 三嶋哲也 正田徳衛 朝森武 鈴木誠郷
他(順不同・敬称略)


市野太郎 作陶展

日程 2021年 9月15日(水)~21日(火)

※最終日は16時30分まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 松坂屋 静岡店 本館6階 美術サロン

皆様におかれましては益々ご健勝のことお喜び申し上げます。
日々の食卓を彩る器を中心に花入、お茶碗など約150点を発 表させ頂きます。この様な状況ではございますが、無理ないようご高覧ください。

丹波焼  市野太郎


柏本龍太 洋画展

日程 2021年 9月15日(水)〜20日(月・祝)

※最終日は17時まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 日本橋三越本店 6階 美術特選画廊

柏本龍太先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


魂の画家・哀愁のバレリーナ ジャン・ジャンセン遺作展

日程 2021年 9月8日(水)~14日(火)

※最終日は17時まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 福岡三越 9階 岩田屋三越 美術画廊

卓越したデッサン力により様々なコンクールで受賞を重ねる。淡い色彩とふるえるような線を走らす独特の技法で、人間の内に潜む苦悩や不安、悲哀を表現する画家。パリはもちろんのこと、ヨーロッパ、北米、日本など各国で数々の個展を重ね、ポピュリッツ賞、アントラル賞などを受賞、その作品はパリの美術館をはじめ欧米の諸美術館に収蔵され、現在では、フランス画壇を代表する巨匠として高く評価されています。

ジャンセンが2013年に亡くなって以降、鑑定はジャンセンの娘さんであるフローラ・ジャンセン氏が行っています。フローラ氏は現在、パリでも屈指の高級画廊が集まるマティニョン通りに画廊を構えています。作品には全てフローラ・ジャンセンの鑑定書が付きます。今展ではフローラ・ジャンセン氏の監修の上でジャンセンのアトリエに保管していた作品を中心に油絵、水彩、パステル作品を展示即売いたします。


高橋真琴 版画展 ―あこがれの少女たち「少女画」の巨匠―

日程 2021年 9月8日(水)〜14日(火)

※最終日は16時30分まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 松坂屋 静岡店 本館6階 美術画廊・美術サロン

大きな瞳にキラキラと輝く星、パリの風景、流行のファッションやヘアスタイルなど、1960年代から少女達の心を捉え、「少女画」のスタイルを確立した画家・高橋真琴氏。華麗で繊細に描かれた「少女画」は、現在もなお多くの少女誌や文具や雑貨などに描かれ、人々を魅了し続けています。本展でその魅力の一端を紹介します。ご堪能いただければ幸いです。


―石碧風流(いしあおくかぜながる)― 佐藤正和重孝 石彫展

日程 2021年 9月1日(水)~6日(月)

※最終日は17時まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 日本橋三越本店 6階 美術特選画廊

「古代甲虫文明」をテーマに、昆甲虫や化石のイメージを石彫作品で表現する佐藤正和重孝氏。

長い年月の間眠っていた自然に在る石とモチーフを重ね合わせた佐藤氏の作品は、生命力と力強さをたたえています。

日本橋三越本店では3度目となる本展では、迫力に満ちたカブトムシやクワガタ、スカラベなどの甲虫をかたどった作品の他、香炉や手水鉢といった作品を一堂にご紹介をいたします。

佐藤正和重孝先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


第2回 池田靖史油絵展

日程 2021年 9月1日(水)~7日(火)

※最終日は16時30分まで
※営業時間については百貨店のHPにてご確認ください。

場所 松坂屋 静岡店 本館6階 美術画廊・美術サロン

今年1月、30余年のパリ滞在を終え、満身創痍で帰国しました。
コロナ騒動、は今尚治まるところを知らないと言った有り様ですが、フランスから見れば日本は安全なように思えます。
まして絵の中は別世界。是非共ご高覧下さい。

池田靖史

略歴

1955

東京に生まれる

1984~85

滞在仏1987~以後在仏 

1988~

サロン・ド―トンヌ展   ル・サロン展初出品、以後出品
コンビエーニュ国際パステル画展招待出品

1989

ル・サロン展佳作賞受賞 第25回コート・ダジュール国際美術展
第40回ドービル国際美術展・油彩風景画部門最優秀賞

1993

ル・サロン展銀賞

1997

ソシエテ・ナショナル・デ・ボザール主催によるバンセンヌ日仏展招待出品

1998

第26回バル・ドール国際美術展・風景画部門最優秀賞

2000

シャトー・ビリエ美術展

2018

個展(新宿)

2021

帰国

池田靖史先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


天地(あめつち)風の舞台  百瀬智宏 洋画展

日程 2021年 8月31日(火)~9月5日(日)

※最終日は18時まで
※営業時間 午前10時30分~午後7時30分

場所 広島三越 7階 三越画廊

高い空、広がる大地、きらめく緑。雄大な自然を誇る北海道を拠点とし、自然を捉える研ぎ澄まされた観察力と卓越した表現力で、清涼感あふれる写実の旗手として人気の百瀬氏。

本展では、取材を重ねた十勝の風景を中心に、四季折々の自然のさまざまな表情を繊細な筆致で描いた約30点を展覧いたします。

百瀬智宏先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ