TOP

三浦賢一 油絵展

「明け方の夢」12P 日時:2017年10月11日(水)~17日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:静岡松坂屋 本館 6階 美術サロン

作品:「明け方の夢」 12P


二十年余りにわたるウィーンでの暮しの中で、身近にある美を常に模索し続ける三浦先生の繊細かつ詩的な作品を、展覧致します。どうぞご高覧賜りますようご案内申しあげます。

三浦賢一先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


小林聡一 油絵展

小林聡一 油絵展日時:2017年 10月17日(火)~23日(月)
※最終日は16時にて閉場させていただきます。

場所:札幌三越 本館9階 三越ギャラリー

作品:「Rosa e Delft / 薔薇とデルフト」 20F


イタリア・フィレンツェの国立美術学校に留学し、バロック絵画の明暗法や19世紀アカデミズム絵画を中心にデッサン・油彩画を学んだ小林聡一氏の個展を開催いたします。ヨーロッパの骨董市などで探したモチーフを使った静物画を中心に、重厚感のある作品を展覧致します。
現在は白日会会員として静物画を中心にリアリズムを追求。ノスタルジックな題材で写実画を描き、受賞を続ける若手作家です。格調高いアカデミズムと明暗法を駆使するバロック絵画の伝統を継承する絵画や古典的なメソッドと現代のリアリズムが融合した妙なる写実画を追求しています。

小林聡一先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


横山芳実 日本画展

横山芳実 日本画展日時:10月18日(水)~24日(火)
※最終日は16時30分にて閉場させていただきます。

場所:新宿小田急 本館10階 アートサロン

柔らかな色彩と暖かな眼差しで描いた花々は、心安らぐ作品となって見る者を魅了します。四季折々に息づく花々をテーマに、伝統的な日本画の世界に新しい息吹を吹き込む作家の新作20余点をどうぞご高覧下さい。

横山芳実先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


作品:「夕顔」 6F

菅野瑠衣 油絵展

菅野瑠衣 油絵展日時:2017年10月18日(水)~24日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:松坂屋静岡店 本館6階 美術サロン

作品:「カラスワルツ」 F4


静岡では初の個展でございます。たくさんの皆様に作品を知っていただき、また皆様の中のそれぞれの心象風景とつながって感じていただければ幸いです。

菅野瑠衣


奥江一太 油絵展

奥江一太 油絵展日時:2017年10月18日(水)~24日(火)
※最終日は16時にて閉場させていただきます。

場所:小倉井筒屋 新館7階 美術画廊

作品:「柘榴と葡萄」8M

なめらかな筆致で静物画を描く、京都芸大出身の作家、奥江一太先生の個展を開催いたします。 瑞々しい果物や、正にそこに存在するかのような器などを描いた新作を展示いたします。 リアリズム絵画の世界で注目を集める作家の作品を是非ご高覧下さい。

奥江一太先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


倉田和夫 洋画展

倉田和夫「流れ」6P 日時:2017年10月25日(水)~31日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:名古屋栄三越 7階 特選画廊

作品:「BREAD・48」 15F

リアリズムを追求する倉田和夫先生が、芳しい花の香りや、焼立ての香ばしいパン、器に盛った瑞々しい野菜などを描きあげました。 “見る”ということだけに留まらず、“味わう”ということも出来るような絵画の世界をご紹介致します。 優しい眼差しと卓越した描写力で描かれた作品の数々をどうぞご高覧ください。

倉田和夫先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


第5回 市場良子染色展

市場良子染色展 「朱い華」 78×98cm 日時:2017年11月1日(水)~7日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

場所:松坂屋静岡店 本館6階 美術サロン

作品:「朱い華」 78×98cm 15F

5度目の個展になります。 富士山麓の自然をテーマに創作しております。 自生している草花をおもなモチーフとし、光や風を表現できたらと思っています。 ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

市場良子



川島未雷 油絵展

日時:2017年 9月26日(火)~10月2日(月)
※最終日は16時にて閉場させていただきます。

場所:札幌三越 本館9階 三越ギャラリー

川島未雷 油絵展

作品:「秋景・奥入瀬」 80×100㎝

日本の美しい四季折々の風景を描く川島未雷氏の新作を発表致します。 定評のある奥入瀬をはじめ、新たに取材した京都の紅葉など、麗しいわが国の自然の美しさが丹念に描かれています。ぜひ、抒情迸る川島未雷油絵展をご高覧下さい。

佐藤正和重孝 彫刻展

日時:2017年 9月27日(水)~10月3日(火)
※最終日は17時にて閉場させていただきます。

赤い双刀のケルブス場所:名古屋栄三越 7階 特選画廊

 

作品:
「赤い双刀のケルブス」
90×35×高25㎝
黒御影石、ブロンズ、漆、木(台)



 

佐藤正和重孝先生の作品・プロフィールはこちらをどうぞ


チャリティー展覧会[対談]大築勇吏仁(画家)×大岡信(詩人) インターネットギャラリー 展覧会企画をお考えの業者様へ