TOP
画廊営業内容

全国百貨店の美術画廊企画

取り扱い作家の個展、グループ展などを企画いたします。
展示会企画のご相談・作品に関するお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ先

044-431-0631(受付時間:午前10時から午後5時 土日祝休)もしくは
お問い合わせフォーム(※SSL(暗号化通信)により保護されています)よりご連絡ください。
おり返し、担当者よりお返事を差し上げております。

現在活躍中の作家や新人作家の個展、グループ展などの展覧会企画

○ これまでの企画

百瀬 智宏 洋画展  三越日本橋店 札幌店 仙台店 巡回

第32回(1997年)昭和会賞を受賞され、写実風景画の世界で注目されている画家の一人です。イギリス北部の風景やアイルランド、北フランス、イタリア、ポルトガルなどヨーロッパの風景及び北海道や長野など日本の四季の移り変わりを透明感のある鮮やかな色彩で描きます。

現在NHKの絵画教室で講師をする傍ら、個展を中心に作品を発表しています。作品はキャンバスにテンペラ絵具とアクリル絵具の混合技法です。 出品作品30点~35点

 

山本 美智代 作品展  新宿小田急 6階 美術画廊

書籍の装丁デザイナーとしても知られ、これまでに一千冊以上の表紙装丁を手がけてきた抽象画家山本美智代氏の作品展。 海外でも活動している同氏は手すき和紙やアクリル板、白磁などにイメージ豊かな抽象絵画を表現し、シルクスクリーン版画やオブジェなど多彩な表現で作品を制作しています。 出品作品30点~35点

 

油彩画四重奏(カルテット)展 ~奏でる空間表現の美学~  東武池袋店 6階美術画廊

小林雅英×広田稔×和田直樹×柏本龍太 それぞれが独自の空間表現と色彩感覚で作品を制作している人気若手洋画家4人によるグループ展です。切れ味鋭く、秀逸なデッサン力と研究された画面構成で描かれた、個性あふれる作品の競演を展覧いたします。 現代洋画の新しい試みを模索する四人の作家の個性的なぶつかり合いを堪能してくださいませ。 出品作品30点~35点

 

洋画新世代展 ~次代を作る作家たち~  新宿小田急 アートサロン

洋画団に新風を吹き込む若手作家たち。それぞれの空間表現で新しい世界を創りあげる若い才能を、ぜひご高覧下さい。
(出品作家)浅野信二 掛川和彦 肥沼守 小池壮太 呉 亜沙 齋藤将 中司満夫 根岸洋子 水野恵理 横江逸美 和田直樹 ほか

 

辻真砂と若手洋画家展 ~真砂美塾に集う作家たち~  池袋東武 6階アートサロン

真砂美塾は1989年、辻真砂先生によって創設された油絵を学ぶ画塾です。現在約30名の作家が集い作家同士の技術を高めあう修行の場になっています。中にはプロとして活躍する作家もおります。

「画家にとって大切なのは、写実表現を軸にした技術力と、自己の世界観を創りあげる事。」と語る辻先生と真砂美塾に集う若手作家の作品展を開催致します。日本の写実絵画を代表する作家と、将来を期待されている若手作家の作品30余点をどうぞご高覧くださいませ。
(出品作家) 辻真砂 河合びこう 中司満夫 小池壮太 山田岳 木佐貫秀幸 吉川順子 奥西健吾 上本佳明 山安直志 他

 

倉田和夫パンの絵展 ~眼で味わうパンの味~  新宿小田急 アートサロン

出された料理をまず目で楽しむと言います。ですが、視覚そのものが味わうことに繋がってるとはそれ程意識しないのではないでしょうか? 創造してみてください。真っ暗闇で食べる料理を・・味気ないですよね? 見るのは視覚、味わうのは味覚、聞くのは聴覚・・人間は意外に感覚の可能性を決め付けてないでしょうか?視覚はあらゆる感覚に繋がってる一番のものしょう。

“見る”ということだけに留まらず、“味わう”ということも出来るような絵画の世界をご紹介します。 写実的技法を追求する画家倉田和夫先生が、今にも焼立ての香りがしそうなパンを描きあげました。眼でご賞味してみては如何でしょうか? 出品作品25点

 

日本画・洋画逸品展 小倉遊亀・書と絵皿特集展示 ~併催 歳末絵画市~  静岡松坂屋

近代日本画、洋画壇で活躍した内外の巨匠から人気若手作家まで秀作60余点を展示即売いたします。また特集展示といたしまして小倉遊亀先生の書と絵皿、さらに特別コーナーにおきまして、歳末絵画市ならではのお買い得な作品も多数用意しております。是非この機会にご高覧くださいませ。

(出品作家)小倉遊亀 川合玉堂 前田青邨 福王寺法林 加山又造 林武 三岸節子 猪熊源一郎 児玉幸雄、森田茂 斎藤真一 絹谷幸二 青木敏郎 織田広喜 遠藤彰子 藤井勉 居島春生 大竹山規 岡田征彦 河西昭治 神戸文子 柏本龍太 小林雅英 鈴木マサハル 杉本澄男 十時孝好 濵本久雄 水口裕務 百瀬智宏 清水悦男 他