TOP
取り扱い作家

十時孝好(ととき たかよし / Takayoshi Totoki)

Gallery I Gallery II

←:前の作品一覧を観る 次の作品一覧を観る:→
この作者に関してのご質問・お問い合わせはこちら
①お問い合わせの内容をお選びください。 ②お名前:
③お電話:

⑤メール:

十時孝好 プロフィール

十時アトリエ十時孝好の創り出す生き物達は、時に瞑想し時に語りかけ、神々の言葉を伝える精霊のように何かを物語っています。

東京芸大を卒業し、現代美術が華やかな80年代のニューヨークに渡り、最前線の空気を取り入れながら日本の美術界に颯爽とデビューしました。以来、『USAGI』をテーマに、因幡の白兎や鳥獣戯画など古来から日本の神話に登場するこの動物たちの絵画や木彫を中心に制作しています。還暦を過ぎて益々元気な作家は次にどんな作品を生み出すのか、大勢のファンは楽しみにしています。
(写真は十時孝好のアトリエ風景)


1948年
福岡県生まれ
1977年
東京芸術大学大学院修了
1980年
安井賞展
1981年
渡米〜‘83
1991年
韓日現代具象絵画展(ソウル)
1993年
IMA絵画の今日展(三越美術館‘95、‘97)
1994年
十時孝好10年の軌跡展(富士宮市民文化会館)
1998年
個展(静岡松坂屋)
2001年
ゆるぎえぬ主張展(日本橋三越‘03、‘05)
2004年
世界平和美術大展(上海)
2005年
個展(名古屋日動画廊・新宿小田急)
2006年
個展(池袋東武)
2007年
個展(松坂屋静岡店)ギャラリーとうたく
2008年
個展(Zappa,ギャラリー-アートもりもと)
2009年
個展(松坂屋静岡店)国文祭参加(富士宮市)
現在
無所属・名古屋芸術大学教授